アナ雪

気付けばもう12月も終わり!早いですねーほんとに1年ってあっという間!

 

やすらぎの杜では25日に毎年恒例のバイキングが開かれました。

普段はそれぞれのフロアーで食事をしている皆さんが、年に2回開かれるバイキングでは一堂に会しお食事を楽しみます。

 

毎回テーマを決めて開かれるバイキング。

今回のテーマは「雪国」。

そして雪と言えば・・・・そう!今年はなんといっても「アナと雪の女王」です!

 

当日の会場は職員手作りのアナ雪キャラクターが所狭しと飾られました。

が・・・もちろん飾るだけではありません!

職員がアナやエルサ、雪だるまのオラフ、トナカイのスヴェンに扮して会場を大いに盛り上げました!

 

アナ、エルサはメイクから服装にまでこだわり本物にも負けないかわいさを発揮!?

雪だるまのオラフはどこからか調達した全身白タイツで身を包み、メイク、ニンジンの鼻も付けて、実物に忠実に!完璧に?仕上げてきました!

そんな職員の体当たりな演出にみなさん大喜び!

 

そしてメインのお食事も素晴らしく!

専用ケースを備えた出張お寿司屋さんにお寿司を握って頂いたり、パン工房特性北海道ピザを堪能したり、

イチゴで作られたかわいいサンタクロースが載っていたり、とっても珍しいトマトとナスのお寿司も楽しみました!

そしてこの日はなんといってもお変わり自由!

 

みなさん心ゆくまでお寿司&リアルアナ雪ワールドを楽しまれました♪