これは観ないと‼︎

 もう観る前から最高に決まっている映画が公開されます!!タイトルは『パンク・シンドローム』!!

フィンランドが生んだ知的障害者によるパンクバンドの音楽ドキュメンタリーということで、もう詳しいことは書きませんが、サーチ・アンド・デストロイで最高に決まってますよ!!

 

 公開は1月17日(土)より渋谷のシアター・イメージフォーラム他、全国順次公開とのこと!

公式アドレスは http://punksyndrome.net


 

 僕も絶対観ます!!(た)


コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    皆川監督 (土曜日, 17 1月 2015 12:43)

    私も観ます!!!

  • #2

    いずみ (日曜日, 18 1月 2015 23:17)

    おもしろそーですね!見に行きま〜す。

  • #3

    (木曜日, 22 1月 2015 21:17)

    でしょう!? 早く観たい!終わる前に!!

  • #4

    氏名を入力してください (金曜日, 30 1月 2015 14:40)



     観てきました観てきました!本当に面白かったですよ!最高のロック映画です!まずボーカルのカリ・アルートがメタリカのジェイムズ・ヘットフィールドに雰囲気がそっくりなんですよ!で、このカリがベースで同じグループホームで生活しているサミと喧嘩ばっかりしているんですけど、これがもうメタリカのドキュメンタリー映画「真実の瞬間」でジェイムズとラーズが罵り合ってるのと全く同じレベルなんですよ!幼稚なレベルで相手の全部が嫌いに!これがバンドですよ!メンバー間で誰も憎しみあっていないバンドなんて信用できたもんじゃないですよ!で、このベースのサミは性格がアレなんで、ギターのペルッティも追い込んで、ペルッティは日記にサミの呪詛を綴るんですよ!絶対ジョン・レノンも日記でポールを呪っていた筈です!

     そんな最高のロック映画「パンク・シンドローム」是非ごらん下さい!

     あと、パンフレットによると、フィンランドではフィギャーノートという、色と形を使った音符が発明されていて、このフィギャーノートを使って演奏するバンドが100組はあるそうです!もはやシーンですよ!!